【PSN】 ソニーお詫びについて 【復旧】

2011.05.28 Sat

PSNがようやく復旧するみたいです。
5/28午前中が目処とのこと。

■ソニーのお詫び
 4/21以前にPSN登録をされた人を対象に以下がダウンロードできるそうです。
 PS3で2本、PSPで2本

 ?PS3向けコンテンツ
   以下5タイトルから2タイトルが無料でダウンロード可能。
     ・The Last Guy
     ・おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!
     ・無限回廊 -序曲-
     ・WipEout HD
     ・ハスラーキング 

 ?PS2向けコンテンツ
   以下5タイトルから2タイトルが無料でダウンロード可能。
     ・勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best
     ・みんなのスッキリ
     ・パタポン 2 ドンチャカ♪ PSP the Best
     ・リトルビッグプラネット  ポータブル
     ・LocoRoco  -Midnight Carnival-

 ?MASSIVE ACTION GAME (MAG)ユーザ向け
   ・キャラクタースロットB使用権
   ・キャラクタースロットC使用権
   ・”殲滅作戦” パック
   4/21時点でのユーザに無料コンテンツ開放

---------------------------------------------------------------------------------------------
 う、う〜ん。正直どうなんでしょう。。。このやりかたは・・・。

 何よりユーザすべてに対する平等さに欠けます。
 そのタイトル持ってるユーザに失礼すぎる。(私はもってませんがw)
 MAGとか売れ筋タイトルはコンテンツだけ開放して、
 むしろMAG買う人集めてる様に見えてしまうし、ちょっと頂けない。

 人間が考えるものですから、
 「ハッキングされない完璧なシステム」なんてありえない。
 時間が経てば破られていたちごっこ。
 そんなのは、正直、みんなわかってるんです。

 個人的には、
 「現状想定する万全の策をとりました。
  これからのサービスを安心してご利用頂ける様に
  我々は日々努力してまいります。」
 というコメントだけを各種メディアを使って全面に打ち出したほうが好感が持てた。

 また、ユーザに何らかの賠償をするなら
 「PSNでSCEコンテンツにのみ有効なネットキャッシュ5000円分配布」
 とか自由度の高いやり方を やったほうがすべてのユーザに平等であり、
 且つ、顧客を安全させれたのではないでしょうか。
 (露骨にPSN内でお金を管理することになるので、安全でなければならないし。)

 これだけの事態になったんです、
 対策のやり方しだいで、クラック・ハッキング対策のパイオニアとして、
 今後、「ソニーなら安心」というイメージを植えられるビジネスチャンスです。

 私のような素人目から見ても
 もっとやり方があったんじゃないでしょうか・・・。と思いました。

 とか、いいながらも、
 ちゃっかりと何をダウンロードしようか迷ってるんですが

 正論だけじゃダメよね〜www  
  1. 2011/05/28(土) 00:24:00|
  2. PS3|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<おうふ | ホーム | 【PSN】ソニーお詫びについて 2 【復旧】>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

Chopi

Author:Chopi
ダラダラ生きてます。

リンク

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約